薄毛の人必見!!ハゲない育毛剤の使用方法

育毛剤をつけて育毛マッサージをするように

育毛剤を頭皮につけたときには、育毛マッサージをすることが有効です。

 

これは、頭皮の血行促進効果を高めるためにも必要なので、お風呂に入ってるときにも頭皮マッサージを毎日継続していく事にします。

 

特に、育毛対策を最善の状態にしたいのであれば、お風呂はシャワーで終わらせるのではなく、ユニットバスにお湯をためて体を芯から温める半身浴にするべきです。

 

体を温めている間にも、両手で頭皮の状態を確認しながらマッサージをしていきます。

 

マッサージは爪を立てる方法ではなく、指の腹の部分でゆっくりと押し込んで行くようなマッサージとなります。

 

首の根っこ部分から頭頂に向けてマッサージを続けていけば、血行促進効果がより高く得られるはずなのです。

 

お風呂に入るのも血行促進効果を高めることにつながり、そして風呂上がりに育毛剤をつけると、更に血行促進効果となるのです。

 

このように、お風呂に入ってるときから連動して頭皮マッサージを継続していく事によって、育毛剤が浸透していき最大の効果を得ることができるかもしれないのです。

 

より良い育毛環境整えていき、ベストな育毛剤を使っていくことが求められますが、総合的にこのようなマッサージなどを繰り返すことが大事になってくるのです。

 

参照:育毛剤選びガイド

お手頃価格の育毛剤を使ってます

 

私の父親は、私が子供のころから薄毛に悩んでいたようでした。

 

でも、勝気な父親はそのことで愚痴ったりしたことなど、1度もありませんでした。

 

父親は、亡くなるころには髪の毛がごっそりと抜けてしまっていました。

 

抗がん剤の影響だといっていましたが、父親は髪の毛のことよりも、私が結婚しないことを最後まで気にしていました。

 

私は、父親が亡くなって2年たってから中学時代の同級生と偶然再会して、付き合って結婚しました。

 

夫になった彼も、かなり髪の毛が薄毛でしたが、性格が優しいのと思いやりがあり大好きです。

 

彼はロングヘアの私の髪の毛が気にいってくれていたと言っていました。

 

中学生のころからロングヘアでしたので、再会した時も中学生のころとあまり変わってないねと言われて嬉しかったです。

 

私は、彼が前に1度結婚して離婚していたことを知っていましたが、奥さんもロングヘアだったそうです。

 

でもそのことは触れないようにしてきました。

 

でも、40代後半になってから抜け毛が多くなってしまって、彼に前髪が薄くなってきたと指摘されてしまったでした。

 

私はネットでお手頃価格の育毛剤を見つけだして、使うようになりました。

 

月に4000円ほどの出費で済んでいますので、助かっています。

 

前髪を中心に育毛剤を使っていますが、半年ほど使ってますが、前髪が抜けなくなりました。

塗るタイプの育毛剤

 

育毛剤の中でも、気軽に使用することができるのが塗るタイプの育毛剤です。

 

塗るタイプの育毛剤のメリットは、すぐに購入することができるということです。

 

飲むタイプの育毛剤は、医師の処方箋が必要になってしまうことも多く、気軽に利用することができるとは言えません。

 

塗るタイプの育毛剤は、色々なところで気軽に購入することができます。

 

ドラッグストアでも販売されていますし、街中の薬局でも販売されていますので、すぐに手に入れることができます。

 

塗るタイプの育毛剤は、通販でも購入することができます。

 

通販で購入することで、ドラッグストアなどよりもお得に購入することができます。

 

定期購入しておけば、さらに割引価格で購入することができます。

 

塗るタイプの育毛剤は、基本的には頭皮に直接栄養を与えたり血行を促進させて発毛を促します。

 

効果があることが証明されているのは、ミノキシジルという成分です。

 

ミノキシジルは、しっかりと頭皮に効果がありますので、発毛効果を期待することができます。

 

特に、頭頂部の薄毛に悩んでしまっている方に向いている成分です。

 

塗るタイプの育毛剤を購入するときは、まずはミノキシジルが配合されているかどうか確認すると良いでしょう。